SAMPLE LOGO

GALLERY Ⅲ / 2018年前期 大洲城桜撮影シリーズ


 
-春霞春色の大洲城-

撮影日:2018年3月28日 16時45分34秒 / SONY α99Ⅱ / 露光量=1/40秒(f/14)/ 焦点距離=400mm / ISO=200
 今年初めに、永く市民に親しまれてきていた大洲城本丸の「欅」が伐採された。残念がる声も多数聞かれたが、果たして絵的にはどうなのか。本来存在していたものではないだけに、今年の春は徹底して大洲城の撮影を進めてみた。結果は「威風堂々」として天守閣が城下町のど真ん中に陣取る素晴らしい光景が確認できた。大洲城の本来の素晴らしさをさらにアピールしていかなければならないし、逆に桜の時期には桜のライトアップがされていないことが目につくので、今後の行政課題として市民全体で声を出して盛り上げていく必要があると感じた。


2018年前期 大洲城桜撮影写真から Ⅰ

 今年(2018年)の3月下旬にかけて撮影した大洲城と桜の写真シリーズです。「欅」が伐採されたことで素晴らしい光景が目に入ります。


2018年前期 大洲城桜撮影写真から Ⅱ