SAMPLE LOGO

GALLERY Ⅰ / 肱川あらし2018y.11.24

霧幻の群青編~月下の神秘から覚醒、そしてクライマックス


  




GALLERY Ⅰ / 伍代夏子「がんばれ大洲」壁紙 2018y.11.03

 「肱川あらし観光大使」も担っていただいている伍代夏子さんが、11月3日に応援来訪していただきミニコンサートを開催していただきました。当日は、早朝から念願だった肱川あらしとの出会いを求めて長浜へご案内。そして午後からのステージではご覧の通りの超満員で会場は大盛り上がりでした。今回もご縁をいただいて撮影を担当させていただきましたが、その中からパソコン用の壁紙とスマホ用の壁紙を用意しましたので配信いたします。 下記の条件をご理解いただき、ご同意いただいた上でお持ち帰りください。
1.写真データは著作権及び肖像権などの関係法規で保護されています。
2.お持ち帰りいただいた後に第三者への有償転売等で利益を得るなどの事象を発見した場合は厳正に対処いたします。
3.伍代夏子さんの写真を見ながら、皆さんで7.7の思いを共有していただきがんばっていただくことが願いです。
4.この壁紙は非売品です。

 
パソコン用壁紙(16:9)

リンク先に1600X900pixel(72dpi)のデータを配置しています。
クリックorタップしてお持ち帰りください。
お持ち帰り条件を理解し同意する。


スマホ用待受画像(9:16)

このデータは900 X 1600pixelです。
このままお持ち帰りいただきスマホ壁紙としてご利用ください。
お持ち帰り条件を理解し同意する。
 




 11月です。
 7月に実際に被災しているのかという錯覚に陥りそうなくらいの平穏さが漂っています。でも、実際はそういうことではありません。とても被災前の状況に戻っているなんて言えるわけもなく、数年かかっても元通りにはならないことでしょう。
 写真は「肱川あらし」です。今年の春先3月くらいまで出ていたのですが、この秋は既に数回出現していますし早いように感じています。何か自然のメカニズムが狂ってきていて、四季折々の動きがずれてきているように感じますね。肱川あらしの撮影情報などは、Facebookページに書き込んでいますから参考にしてください。
撮影:2018y.10.26 05:27:17/Ⓒ街づくり写真家 河野達郎(おおず街づくり写真工房)



 本堂が国の重要文化財に指定されている「冨士山(とみすさん)如法寺」は、旧大洲藩加藤家の香華寺として素晴らしい佇まいと境内風景を今に残しています。かつてフィルムカメ時代には撮影練習場所でもあった思い出のある如法寺は、同じ年代の皆様方にとっても感慨深いものがあるようです。季節毎の被写体としてのレベルはかなり高い水準です。今では、「坐禅体験」など様々な取組が行われ多くのファンが訪れるようになりました。
撮影:2018y.05.26/Ⓒ街づくり写真家 河野達郎(おおず街づくり写真工房)



地球の鼓動-霧幻の群青編~真夜中の肱川あらしから

長浜物語-赤橋の詩

伍代夏子特集 / 2016年11月22日 / 撮影:河野達郎(株式会社おおず街なか再生館)


 
肱川あらし
伍代夏子さんの曲で「肱川あらし」のCDジャケット及びポスターなどの背景画像として採用された写真

 2016年11月21日~22日の二日間、プロモーションビデオ撮影ロケの際に撮影した写真を公開いたします。これらの撮影を担当させていただいたのは私ですが、ここに公開するにあたってソニーミュージックさまより特段のご配慮をいただきましたことに対してこころより御礼申し上げます。